太ももが太くなる原因

Pocket

太ももはやせにくい部位として知られています。太ももを細くしたいと願う人はたくさんいますが、一体どうしたら細くできるのでしょうか。まずは、なぜ太ももが太くなってしまうのか、原因についてご説明します。

太ももが太くなるのは、むくみの他、セルライトの蓄積、筋肉と言われています。むくみは血流が悪くなり、起こります。立ち仕事やデスクワークなどで、長時間同じ体勢をしていたり、冷たいものを過度に摂取した結果、冷え性や水分の摂りすぎによってむくみは引き起こされます。これらを行っていると、リンパや血の巡りが悪くなって老廃物などが下半身に溜まり太ももがむくんでしまうのです。次にセルライトの蓄積ですが、真皮下層にある脂肪細胞に老廃物が付着して大きくなったものがセルライトです。太ももを指でつまめたり、膝周りにも肉が付いている、両手でしぼるようにすると、表面がでこぼこしているなどの人は、セルライトが原因である可能性が高いです。セルライトは燃焼しにくい為、どんどん蓄積されて太ももが太くなってしまうのです。

その他に、過去または、現在スポーツをやっている、ヒールの高い靴を履いているなどの人は、筋肉が原因で太ももが太くなってしまっている事が、考えられます。スピードスケートの選手や競輪選手などもそうですが、スポーツで下半身を酷使している人は、太ももの筋肉が強く太いです。更に、スポーツを辞めて筋肉量や消費カロリーが落ちたにも関わらず、食べる量を減らさない事で太ももが太くなる事も大いに考えられます。