マシンでの効果

ふとももやせは自分では細くしにくい部位です。ここでは、エステサロンで行うマシンでの太ももやせについて、ご説明します。

まず、銀座や表参道にあるエステ「 Bloom」でも使用している、エンダモロジーです。エンダモロジーは、揉む、ほぐす、吸引するという刺激を与え硬くなってしまったセルライトなどを、ケアしていきます。気になる部位の脂肪を吸引し、ローラーで揉みほぐしていきます。血流やリンパの流れを改善させ、代謝を高めていき老廃物の排出を促す事で、むくみやたるみを解消します。次に、キャビテーションです。脂肪細胞のみに作用する周波数を肌に当て、振動を与える事で、脂肪の燃焼を促します。壊れた脂肪細胞は溶けだし、老廃物となって血液やリンパを通じて体外に排出されます。脂肪細胞自体の数が減るので、リバウンドの心配はほとんどなく、人気の高い施術方法です。

その他、太ももやせに力を入れているエステサロン「リフィート」でも使用されているEMSマシンでは、太ももに微弱電流を流して筋肉を刺激し、運動をしてなくても筋肉を刺激する事により運動している状態にさせるマシンです。最初のうちは筋肉痛になる事もありますが、慣れてくると徐々に電流を強くしていきます。短期間で効率良く痩せる事ができるのが特徴で、基礎代謝量のアップに効果的です。

エステサロンでは、最新マシンが多数揃っており、一人一人に合う方法で施術を行ってくれます。太ももなどの部分痩せには、自分で行うよりもエステサロンで行う方が効率よく痩せる事が出来ます。

 

 

ハンドマッサージでの効果

太ももを細くしたいと願う人は多くいますが、自分で細くするのはなかなか難しいのが現実です。そんな時はプロの手を借りるのも一つの手段です。エステサロンではハンドマッサージによる方法と、最新のマシンを使用した方法があり、短期間で効率良く細くしてくれます。ここでは、太ももやせの為のハンドマッサージでの効果についてご説明します。

まず、リンパドレナージュです。リンパドレナージュでは、リンパの流れや血流を改善させる施術です。下半身は、重力により水分や老廃物が溜まりやすい部位である事と、心臓から遠い為、血液を押し戻しにくい事からむくみやすく、老廃物が溜まりやすいので、セルライトが出来やすい部位です。リンパドレナージュでは、老廃物を体外へ排出する事を促し、むくみや冷え、コリなどを解消させます。老廃物が溜まっている場所は痛く感じる場合もありますが、マッサージ後すぐに実感する事ができます。次に、リフレクソロジーです。足の裏にあるツボを刺激して内臓を活性化させたり、むくみの解消、リンパの流れを良くし、代謝や老廃物の排出を促す施術です。その他にもストレスを軽減させたり、免疫力アップや疲労回復など、様々な効果が上げられます。一般的にアロマオイルなどを使用し、太ももなどの下半身を細くさせます。

太ももが太くなる原因

太ももはやせにくい部位として知られています。太ももを細くしたいと願う人はたくさんいますが、一体どうしたら細くできるのでしょうか。まずは、なぜ太ももが太くなってしまうのか、原因についてご説明します。

太ももが太くなるのは、むくみの他、セルライトの蓄積、筋肉と言われています。むくみは血流が悪くなり、起こります。立ち仕事やデスクワークなどで、長時間同じ体勢をしていたり、冷たいものを過度に摂取した結果、冷え性や水分の摂りすぎによってむくみは引き起こされます。これらを行っていると、リンパや血の巡りが悪くなって老廃物などが下半身に溜まり太ももがむくんでしまうのです。次にセルライトの蓄積ですが、真皮下層にある脂肪細胞に老廃物が付着して大きくなったものがセルライトです。太ももを指でつまめたり、膝周りにも肉が付いている、両手でしぼるようにすると、表面がでこぼこしているなどの人は、セルライトが原因である可能性が高いです。セルライトは燃焼しにくい為、どんどん蓄積されて太ももが太くなってしまうのです。

その他に、過去または、現在スポーツをやっている、ヒールの高い靴を履いているなどの人は、筋肉が原因で太ももが太くなってしまっている事が、考えられます。スピードスケートの選手や競輪選手などもそうですが、スポーツで下半身を酷使している人は、太ももの筋肉が強く太いです。更に、スポーツを辞めて筋肉量や消費カロリーが落ちたにも関わらず、食べる量を減らさない事で太ももが太くなる事も大いに考えられます。

太ももやせに効果がある方法

食事制限や運動をしてもなかなか細くならない太ももは、痩せにくい部位である為、最初から諦めてしまう人も多くいますが、細くならないわけではありません。ここでは、太ももやせに効果のある方法について、ご説明します。

まずは、足のストレッチをする事です。ストレッチをする事で下半身の血行が良くなり脂肪が燃焼しやすくなります。短期間で効果的に太ももやせを実現できる方法が、スクワットです。スクワットは脂肪を燃焼しながら、適度な筋肉をつける事が出来ます。しかし、スクワットのやり過ぎは当然筋肉量も増えてしまうので、逆に太ももを太くしてしまう可能性もあります。スクワットは適度に行いましょう。次に、食事です。食事で注意する事は、塩分をなるべく摂らないようにする事が大切です。塩分は下半身を太くしてしまう可能性がありますので、量を控える事が重要です。また、カリウムが含まれるものを多く摂取する事です。カリウムは塩分を体外に排出させる働きがあるので、下半身太りを防止できます。ですから、塩分管理をきちんと行い、カリウムを積極的に摂取します。また、過度な食事制限は代謝機能を低下させ脂肪燃焼しにくくしてしまうので、ほどほどにしましょう。最後に、最も手軽な方法としてエステサロンの利用があります。エステサロンでは一人一人に合った効果的な方法で、施術を行ってくれます。部分痩せを得意とするエステサロンも多くありますので、体験コースなどを一度利用してみてはいかがでしょうか。